明日からキャンプ♪ 仕込みました

久しぶりすぎるキャンプに 23日 土曜日から出発です😊

少なくても月に1回は行こうね と始めたキャンプ生活

1月は月初で2月は月末なのですっごく間が空いてしまった感覚

しかも 念願の DODカマボコもgetできたのにすぐに行かずグッと我慢してました

なので 楽しみにしすぎてます(笑)

で、今回は近くにスーパーもありそうですし、年末年始でもないので

お料理は地産地消 現地で買い物にいって何を作るか決める予定です

そこで、比較的どんなお料理でも活躍しそうな あると便利な おソースだけ持参します

今日はこの3つを作りました

左から「ジェノベーゼ」、「レモンバターソース」、「ポモドーロ」

作る様子は動画で🎥🎞とカメラセットしたけど 三脚がない😱 ハイエースの中😣

なのでカメラに収めました

ジェノベーゼ ソースの作り方

まずはアーモンドを

砕きます

今まではフードプロセッサーで砕いていましたが今日は少量だったためミルを使用

やはり細かくなりすぎた。。。実はもう少し粗く食感がある方が好きです

そして量も多かったので余りは別瓶へ、次回に使います

お次は、チーズでも バジルでも順番はないのですが 今日はバジルから

バジルの葉が沢山ある時はフードプロセッサーにかけますが 今回は市販のソースを

そして、パルメザンチーズを

実は分量は適当です。いい加減ではなく、適度は量です。

目安はバジルソースとパルメザンが同等くらい、アーモンドはその半分くらい なイメージです

この3つをまぜ、軽く塩コショウを加えたら味見をして、足りないと感じたものを足していき

好みのジェノベーゼソースの味に仕上げます

味が整ったら、少しだけオリーブオイルを加えます

実際はもっとオリーブオイルを合わせてソース状にしますが、すぐに使わないため

酸化を避けたくこの段階では全体をなじませる程度に加えるだけにしてます

完成 👏

今までバジルソースは業務用の「アルマニーノ バジルペースト」を使っていました

その感覚でチーズも塩コショウも加えたけど なんか味が違う。。。

使用するソースなどにより、他の材料の分量も変わりますよね

アルマニーノ 好きなんだけど一般の家庭で使うには 冷凍したとしても多すぎる。。。残念

 

レモンバターソースの作り方

こちらはいたって簡単

バター 30g、レモン果汁 小さじ1、片栗粉 小さじ1、 小さじ1/4水 50ml

全部を耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで1分加熱

一度取り出し、よーくかき混ぜたら もう一度 600Wで1分 チン

こちらも完成 👏

 

ポモドーロ ソースの作り方

玉ねぎとトマトを用意します

今回は少量しか作らないためトマト缶でなく トマトを使いまし

(これが大変だったぁ😣 皮向いて、タネとって、、、トマト缶使えばよかったよぉ~)

あと、通常は玉ねぎの食感が残った方が好きなのでもう少し粗く切ますが

今回はソースだったのでトマトとともに細かくしました

ソースだから 本当ならこの2素材もフードプロセッサーにかけてムース上にして煮込んだ方がよかったのかも

でも少量だったから刻んじゃった(ズボラ😅 料理には手間をかけないとですよね💦)

オリーブオイルひいて、玉ねぎを あとローリエも

玉ねぎが透き通ってきたら、トマトを

味付けは、塩とコショウです

今回はソースなので 形がなくなるまでよく煮込みました

焦げないようにずっとかき回してました

こちらも 完成 👏

玉ねぎとトマトの分量は、

今までは、玉ねぎ 大 1個と業務用ホールトマト缶(2,550g)で作っていたので

トマトの量を見ながら、これまた感覚と好みで、玉ねぎの使用量を決めてます

 

 

あと、明日は タルタルソースを作ります。

今回は その4点 4色ソースを持参する予定です

(そのタルタルの写真もアップしておきます)

ゆで卵2個、玉ねぎ1/6(好みで少な目にしました)、ピクルス小3-4本(好きなので多めに)

マヨネーズ、塩コショウ、ウスターソースを好みの味になるように味見しながら足していきました

12準備, 40料理キャンプ料理

いいね! 1いいねされています
読み込み中...


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング